2000年鬼ケ城Bluegrass Festival Vol.4

戻る




pic24.jpg
2000年9月23日の鬼ケ城は今にも雨が降りそうな天候のため、この体験館と体育館での屋内開催となりました。




pic36.jpg
トップバッター栃木の手塚ファミリーバンド。息子さん達の演奏は年々上達しています。




pic39.jpg
新潟市を中心に活動しているファーストホース・トラッドバンドです。マンドリンの高橋さんは毎回参加しています。




pic47.jpg
体育館入り口付近からステージ方向を見たところ。
画面左がPAですが、音の反響があり調整に苦労していました。




pic59.jpg
こちらも毎回参加している栃木県今市のサムシング・クラブバンド。




pic69.jpg
会場は体育館ですから天井も高く、こんなに広いです。




pic74.jpg
BG-Tokyo仲間のKeep on the Grassの面々。
あいかわらずバンマスはにこやか。




pic81.jpg
カラオケをやっているわけではありません。
ご挨拶中の鬼ケ城支配人です。お世話になりました。




pic82.jpg
はるばる佐渡から来たIsland Grassの磯野さん(M)と飯田さん(G)の演奏ですが
ベースとバンジョーはトラです。




pic88.jpg
これがうわさのサフォーク種(子羊)の丸焼き。
子供らが回りでおおはしゃぎ。




pic91.jpg
体験館の中では小名浜名物?、サンマ入りのけんちん汁。サンマのダシが効いていておいしかったです。




pic92.jpg
我が仲間達もさっそくご馳走になりました。
こういう事には素早い連中です。




pic96.jpg
Island Grassの演奏中にアクシデント発生!PAと照明の電源が落ちてしまいました。
彼らは機転をきかしてそのまま観客席の目の前で生演奏。
大拍手でした。




pic98.jpg
そのころ会場裏手では主催者吉田さんと支配人が配電盤前で悪戦苦闘。
なかなか配電盤ふたが開かなくて10分くらい苦戦してました。ご苦労様でした。




pic109.jpg
停電騒動が収まった後の8時頃からパパラッチと北大OB鹿野クン、ほか多数の方々が車載TVでオリンピックサッカー観戦。
フェスに来て、なんじゃぁコイツら!という声が聞こえてきます。




pic120.jpg
箱根や朝霧のフェスでお世話になっている中西さんご夫妻を中心とした「白いウシ」




pic5.jpg
中西さんご夫妻の記念撮影。なんとなく照れくさそうですね。




pic6.jpg
遠路はるばる宝塚から夜行バスで駆けつけてくれた秋元慎さん。いつもお世話になってます。
「白いウシ」HELP中のなんと不敵なこの余裕の微笑よ。




pic11.jpg
有名人の多い「白いウシ」の演奏中はかぶりつきの観客もいました。
今回のバンドメンバーは中西さんご夫婦のほかに北農さん、次郎さん、慎さん、ダン吉さん、ジョンさんの7名でした。




pic16.jpg
パパラッチとお仲間たちのOne&Onlyです。
画面左に指の一部が入ったのはご愛嬌。




pic27.jpg
オンザボーダーバンド。今回の特別ゲストはニューオマンタリバイバルでバンジョーを弾いていた新井さんです。




pic34.jpg
佐渡のお友達とOne&Onlyの村井クンをトラにして「てつかぶと」が演奏しました。バンマス中島氏不在。




pic48.jpg
佐渡島からはるばる来た、磯野さんと飯田さんです。
磯野さんはピーター・ローワンを三日間佐渡島に逗留させた張本人です。




pic49.jpg
「大野和彦と霧ケ峰少年団」のみなさん。
はるばる神奈川県の丹沢ブルーグラスサークルからの参加です。




pic50.jpg
フェス参加の各バンド演奏もそろそろ終わり頃の、BG-Tokyoグループのお友達。
そろそろ皆様お疲れ気味で、左端にはちょっと太目の即身仏がイスに固まっていました。




pic60.jpg
フェスになくてはならないジャムの開始。
こちらは慎さんを中心にした元気なパーティー。




pic61.jpg
こちらはスイングジャズを中心としたジャム。
同じ大学の先輩後輩でもあります。




pic62.jpg
こういうメンバーのジャムもありました。
フェスは各自スタイルに関係なくいろいろ楽しめばいいんですよね。
食事や施設の充実もさることながら主催者の吉田さんのおかげでとても楽しめました。ありがとうございました。


戻る


このホームページは が出力しました。