箱根フェス2001
2001年8月24日〜26日

戻る

今回の箱根フェスレポートはWally森下氏と篭橋孝治氏そして私(パパラッチ)の3名の合作です。
いつもなにげなく楽しんでいる箱根フェスも、主催者の皆さんたちの隠れた努力で開催されています。
フェス開催日約1ヵ月前の休日。ステージとその回りの補修に汗水流している関係者の写真を
「箱根ステージのペンキ塗り」と題してWally森下氏が報告します。ご覧になるときはこちらをクリックしてください。


ここから下は私(パパラッチ)のいつものフェスレポートです。


pic00006.jpg
(64150 bytes)

今回の箱根のハイライトのひとつは北大ブル研の大量参加でしょう。
一部OBも含めて40名以上の参加でした。
これは初日金曜深夜の若手ジャム風景です。
(関係ないオヤジが数名ちゃっかり入ってますが)




pic00008.jpg
(63687 bytes)

こんなに大量の若手が集まってのジャムは久しぶり、と
関東のベテランバンジョー弾きも最初は圧倒されて遠巻きに様子見の図。さて後姿の二人は誰でしょう?




pic00010.jpg
(61550 bytes)

撮影時間は深夜2時半頃ですがみんな元気です。
延々とおなじみのジャム曲を繰り返してました。
自分もこういう時があったなあ・・・




pic00046.jpg
(168674 bytes)

2つ目のハイライトはフェス会場での結婚式です。
東西の某若手プレイヤーがここ箱根フェスでブルーグラス仲間から祝福される光景はとてもほほえましいものでした。
その様子は篭橋孝治氏提供のこちらの写真レポに掲載してあります。
関係者のみなさまどうぞご覧になってみてください。




pic00059.jpg
(60004 bytes)

さらにまたもうひとつ事件が・・・。
司会でおなじみのWally森下クンが額を13針縫う怪我をしてしまいました。
これは被害者がその犯人を指差している図です。

背の高い方は軒下に張り出しているバンガローのトタン屋根には
特に気をつけましょう。




pic00058.jpg
(141610 bytes)

土曜の深夜、赤丸の部分だろうと思われるところに額をぶつけました。
でもまさに怪我の功名というのでしょうか、フェス会場最寄の救急病院がわかりました。
大井松田の足柄上病院です。(0465-83-0351)
当たり前と言えばそう言われるかもしれませんが深夜の一般人飛びこみにも快く対応してくれました。
山中で登り降りが必要な箱根フェスで今後も怪我人が出ないとも限りません。
そう言う意味では主催者サイドが緊急時に対応できる地元知識を得れたことは良かったことだと思います。
(私は病院までの道を覚えましたし)




pic00073.jpg
(66051 bytes)

箱根フェス名物のコンベンション。まずは審査員の紹介です。
今回は神戸大OGの富田さんと北大ブル研現役の高瀬さんが参加です。
後はおなじみのメンバー。




pic00075.jpg
(66599 bytes)

今回は上位入賞3組のみ報告します。
これは3位に入った「きみちゃん」です。
一番左ギターの橋岡さんの娘さんきみちゃんの熱演です。
サポートはお父さんとドブロヒクゾー氏、竹内氏です。
曲目はグリスマンの「シダーヒル」でした。




pic00020.jpg
(64207 bytes)

きみちゃんの一生懸命のベースプレーに審査員も心を動かされたのでしょう。
以前に比べてどんどんうまくなってきていますのでこれからが楽しみです。
きみちゃんに敬意を表してWho's Whoの写真からアップを掲載させていただきました。




pic00087.jpg
(66742 bytes)

昨年の優勝者橋本幸氏は今回は「生ギターで弾く太陽にほえろ」で勝負。
テレビでおなじみの「あの状況」を説明した後の演奏はテクニック、ユーモアとも最高でした。
今回は惜しくも2位でした。




pic00092.jpg
(166812 bytes)

さて今年の優勝は「あの上海の幸せ者」とコンビを組んだチーフ井上。
演目は「ローハイドの唄」。
あの歌詞の一部のパターンはどっかのプロがやってたような気がしますが、そんなことはどうでもよい。
ローハイドに歌詞をつけるという誰も思いつかなかったことをやったことと、あの勢いに会場は大爆笑でした。




pic00097.jpg
(62907 bytes)

コンベンション審査中のゲストバンドはJOSH大塚さん。
メンバーは左から祗園さん、平井さん、真鍋さん、JOSH、長谷川さんです。
営業用の曲(JOSH談)だということですが、相変わらずの歌の巧さに私は感心しきりでした。




pic00101.jpg
(65435 bytes)

優勝者の勝利の弁の図。
どんどんみんなもチャレンジしてください、と余裕の弁でした。





戻る


このホームページは が出力しました。