2001年水戸秋フェス
9月8日と9日の2日間、茨城町の農業公園ポケットファームどきどきで開催された水戸フェスレポートです。

戻る




pic3.jpg
鹿島灘ブラザース。鹿島郡に住んでいる鹿野クンと日高さんを中心に結成。




pic8.jpg
テントサイトでくつろいでいる栃木の「サムシング」のメンバー




pic9.jpg
ステージ正面メインのテントサイトです。
赤いタープは会場常設のもので一人1000円〜のバーベキューセットを注文すれば誰でも利用OK。
椅子やテーブルもあって設営の手間いらずでとっても便利。




pic18.jpg
会場備え付けのテーブルでくつろぐ近藤さん親子とThe Flying Eaglesの面々




pic20.jpg
フェス主催者の丸山さんご夫婦。お世話になりました。




pic23.jpg
水戸フェス常連のThe Flying Eagles
ステージトップはホワイトの皆さんが生コンを打って完璧な状態です。
しっかりとしたステージになりました。
でもまだ屋根は無いので大きいタープで代用です。




pic25.jpg
おなじみの二人(左:栄子チャン、右:明美チャン)です。でも他にポーズはないのでしょうか。いつもと同じVサインです。




pic27.jpg
箱根フェスでケガでお騒がせした男です。
水戸フェス時点でここまで回復いたしました。




pic37.jpg
ケイヒン(京浜)バンド。たのもしい若手グループで、さすが元気。
今日も早朝4時から来ていたそうです。(ただのアホや!)




pic45.jpg
衣装もばっちり決まってます。Bootsleg Cut-Ups




pic49.jpg
栃木は今市のサムシングクラブバンド。それにしても楽しそうで。




pic50.jpg
知る人ぞ知る、北大OB鹿野タミゾー君の母君と弟さん。
息子の晴れ姿を見物ということでわざわざ仙台から駆けつけました。




pic54.jpg
ホストバンドのWhite Mountain Boys




pic67.jpg
鹿島郡鉾田町のウッチャンが中心の「ウッチャンバンド」
バンジョー弾きの方!、おもわず眼鏡がずり落ちそうですよ。




pic84.jpg
不肖私もパパラッチバンドということで飛び入り出場。
マンドリン宮本さん、ベース近藤トモPさん、バンジョーWally森下さんとそうそうたる北大OBにヘルプしてもらいました。感謝。




pic89.jpg
明美ちゃんも忙しい子育ての合間をぬってフェスに参加したのでしょう。
久しぶりに全員揃ったWhite Winds




pic92.jpg
左の男性がフェス会場「ポケットファームどきどき」の責任者の方です。
カントリーミュージックがお好きだそうで、会場施設の宿泊使用にたいへん尽力いただいたそうです。




pic94.jpg
バンジョーの内館さんが中心の




pic103.jpg
ステージを横目で睨みながらジャムに興じるおなじみの面々。




pic108.jpg
今日のエルニーニョはマッキーと流吉氏(遅刻)がいないので私がトラで参加。
相変わらずのスタンレーサウンド。
早かったけどなんとかついてったぁ!




pic114.jpg
本日のトリはおなじみのエクステンションです。




pic118.jpg
たまには別のポーズをしてみろ!と言ったら、これでした。




pic5.jpg
(61316 bytes)

夜中のジャム会場にいたフィドルの変なオッチャン。
この方は前日にまたまた指に怪我をしておりました。
もう年なんだからいい加減にしなさいよ、と忠告しておきました。




pic10.jpg
日付が変わって翌朝のさわやかサウンド。
尾形さんが伴奏音源持参でアイリッシュフルートを披露しました。
リズムは音源に機械的にあわせなければならないので苦労するとのことでした。




pic17.jpg
夜のジャムから参加の早川流吉氏掴まえて雑談タイム。



戻る




このホームページは がお届しました。