T-Time Out Live in Tokyo Station

戻る




pic00053.jpg
2001年8月5日東京駅Break Station Liveと銘打って東北ブルーグラスの雄、T-Time Outの駅ライブがありました。百数十バンド参加のオーディションを勝ちぬいての栄えある演奏です。


pic00056.jpg
お昼の1時半から30分のステージでしたが立ち見を含めて100名ほどが観衆でした。
Bluegrassの生きのいいサウンドに通り掛りの一般人も立ち止まって聞き入ってました。



pic00038.jpg
前評判の「東北ナンバーワンの実力」は本物でした。左から清水さん(M)、清野さん(F)、津田さん(Bs)、高橋さん(G)、酒寄さん(Bj)の面々です。


pic00042.jpg
楽器テクは各自ハイレベルでしたし、コーラスもご覧のように大きな声と綺麗なハモでバッチリ決まっていました。
よほど事前練習をみっちりやったのでしょう。



pic00051.jpg
酒寄氏のMCは「日本一お下劣なMC」という前評判もあったのですが、一般人が相手ということでいささかおとなしかったかな?
それでも彼のギャグに会場は大受けでしたけどね。



pic00055.jpg
一段高く撮影しているのは東京新聞のカメラマンです。この時の写真は東京新聞(Web版)に掲載されました。
東京駅丸の内中央口付近のこのように人が集まるスペースでBluegrassが紹介されたということは、とても素晴らしいことだと感じました。



pic00060.jpg
当日お集まりになったブルーグラス批評家のおネエさまたち。
演奏会場ではとっても良いバンドだと評論してましたが今はすっかりそのことは忘れて食い気に走ってます。
東京駅コンコース内のレストランにて。


戻る


このホームページは がお届けしました。