戻る

Fireworks & Bluegrass Camp 5th  


私はやっぱり晴れ男。おかげで今年も気持ちのよい秋晴れの空のもと開催できましたね。
おいでいただき演奏してくれた皆様ありがとうございました。

年々参加してくれる皆さんが増えてきましたので、少しは主催者として工夫しなければと思い、今回から夜間照明設備を導入して、花火鑑賞とジャムを楽しめるようにしてみました。おおむね好評でしたので、これからもこういうスタイルで開催させていただきます。
来年も少しずつ内容を充実させたいと考えていますのでどうぞお楽しみに。

なお今回も写真撮影は全面的に地元茨城のお仲間に頼る他力本願とさせていただきました。掲載した43枚すべてです・・・(大汗)
なお写真のコメント中(C)はChisatoさん、(菊)は菊田さんの写真提供です。撮影どうもありがとうございました。

左の画像は今年の花火競技大会の公式パンフレットの表紙で、参加いただいた皆様全員にお配りしたものです。

(パパラッチかなもり)



pdrm0035.jpg
(67486 bytes)

2003年10月4日の第5回花火ブルーグラスキャンプは、またしても秋晴れのもとでの開催でございました。晴れ男の本領発揮。
お昼12時の演奏スタートはJAMで左から木暮さん、近藤クン、内田さん、横川さん、私、戸田クンの面々です。(C)




pdrm0040.jpg
(84185 bytes)

地元メンバー中心のシルバー・イーグルスのみなさん。
今回はどうしても早くやらしてくれ!との依頼によりトップバッター。(C)





pdrm0041.jpg
(99148 bytes)

Thorny Castle(茨城の直訳)のみなさま。(C)




pdrm0042.jpg
(81739 bytes)

Thorny Castle(茨城の直訳)のみなさま。その2(C)




pdrm0043.jpg
(82985 bytes)

Thorny Castle(茨城の直訳)のみなさま。その3。
斎藤さんのハンマーダルシマの腕は着実に上がってきておりました。(C)




pdrm0044.jpg
(77822 bytes)

初参加The Bridge 8のみなさんです。(C)




pdrm0046.jpg
(71622 bytes)

Sweet Mama Harry Homeのみなさん(C)




pdrm0049.jpg
(83851 bytes)

Jintan Fun Club。今回は珍しい「Fun」の集まりでした。(C)




pdrm0050.jpg
(74391 bytes)

地元ホワイトのお仲間、Deep Blue River Bandです。(C)




pdrm0053.jpg
(93102 bytes)

受付でくつろぐ左から私、カミサン、寺内さん、近藤クン。(C)




pdrm0039.jpg
(72635 bytes)

にやけたJintan(C)




pdrm0054.jpg
(96756 bytes)

さりげなく背中を向けたJintan(C)




pdrm0055.jpg
(96504 bytes)

さらにアップを要求したJintan。なかなかよく出来た手作りシャツです。(C)




pdrm0057.jpg
(96564 bytes)

観客側から見たステージ。まぁこんな感じです。(C)




pdrm0058.jpg
(89257 bytes)

Lonesome Companyのみなさん。(C)




pdrm0060.jpg
(98746 bytes)

リフレッシュコーナーでくつろぐオヂさん達。(C)




pdrm0061.jpg
(77520 bytes)

メンバーがちょっと足りないので「半カブト」というバンドです。(C)




pdrm0063.jpg
(82969 bytes)

次週の美野里フェスの主催者上野ひろ子さんと、
地元土浦のリスナー菊田さん。(C)




pdrm0064.jpg
(86837 bytes)

Heres for TearsのTak鈴木さんです。(C)




pdrm0067.jpg
(78275 bytes)

Tak鈴木のAcoustic String Benderのプロモーション。
私がちょっとお手伝いしました。(C)




pdrm0068.jpg
(96086 bytes)

地元水戸ホワイトのメインバンドWhite Mountain Boysです。ホワイトの皆様にはいつもPAの設営でご協力をいただいております。(C)




pdrm0071.jpg
(85445 bytes)

内田正昭とメニーアザーズ(C)




pdrm0073.jpg
(70611 bytes)

JAMのスタート。ダン吉さんの登場。(C)




pdrm0065.jpg
(101882 bytes)

日の暮れかかった観客席の様子(C)




pdrm0066.jpg
(133035 bytes)

観客席の様子その2。(C)




pdrm0070.jpg
(82234 bytes)

甘える親子。ん?(C)




pdrm0072.jpg
(68853 bytes)

BG-Tokyoメンバーの宴会席(C)




pdrm0075.jpg
(57364 bytes)

エンディングJAM(C)




pdrm0079.jpg
(60219 bytes)

エンディングJAMの遠景。(C)




pdrm0080.jpg
(56414 bytes)

客一人、プレイヤーいっぱいのエンディングJAM。
あかね色になってきた空の色がきれいです。(C)




pdrm0084.jpg
(33159 bytes)

今回から照明設備をいれて花火を見ながらJAMをしました。(C)




031025_215044.jpg
(51448 bytes)

花火を見るご主人様と姉妹。(菊)




031025_213711.jpg
(46420 bytes)

宴会状態のホワイトのみなさんのJAM(菊)




031025_214030.jpg
(46585 bytes)

JAM風景(菊)




031025_215327.jpg
(34304 bytes)

JAM風景その2。ちょっとノッてきたぞ(菊)




031025_215649.jpg
(39359 bytes)

JAM風景その3。かなりノッてきたぞ(菊)




031025_220246.jpg
(37959 bytes)

JAM風景その4。できあがりました。イェーイ!(菊)




031025_215926.jpg
(49351 bytes)

JAM風景その5(菊)




031025_215743.jpg
(44978 bytes)

JAM風景その6。今回照明を導入したのは大正解でした。(菊)




031025_220339.jpg
(33928 bytes)

JAM風景その7。この写真を撮影してもらった菊田さん(菊)




031025_215842.jpg
(26115 bytes)

菊田さんと私(菊)




031025_220124.jpg
(31812 bytes)

たわむれるベーシスト杉山さん。昨年は会場に泊まり、縄文人の怨霊に遭遇したそうです。(菊)




031025_220559.jpg
(42808 bytes)

今年も多数の皆さんにおいでいただきました。年々増えてきてウレシイ限りです。来年も10月の第1週の土曜日に開催しますので、どうぞお気軽に遊びに来てください。(ぱぱらっち)(菊)


戻る




このホームページは がお届けしました。